博石館に入館しなくてもカフェ&レストランMW(ムウ)はご利用いただけます
Tourism

恵那峡周辺観光

恵那峡  博石館から車で約13分

恵那峡は、大正13年の大井ダムの建設により形成された人工渓谷です。
この恵那峡という名前は大正9年に、世界的に有名な地理学者・志賀重昂氏によって命名されました。

ダム湖の周囲には風化によって削られた花崗岩の奇岩怪石が連なり、
ジェット船からその風景が楽しめます。

春の桜咲き乱れるさざなみ公園、夏の緑まぶしい渓谷、
秋の紅葉、冬の雪景色と、四季を通し訪れる人たちの目を楽しませてくれます。

恵那峡の夏

アクセス  博石館から車で約13分